浜松(浜北)、磐田、袋井、掛川 | 家族が幸せに暮らすための心地よい木の家

心地よい木の家|えん建築舎
えん建築舎のコンセプト
家づくりへの想い

家づくりの流れ 施工事例 会社概要 アクセス リンク お問い合わせ
浜松で建てる木の家|大切にしていること
浜松の木の住まい|こんな家がつくりたい
薪ストーブのある事務所
えん建築舎
〒434-0041
浜松市浜北区平口484-3
TEL 053-424-7640
FAX 053-424-7660
「えん建築舎」は、浜松市・磐田市・袋井市・掛川市・湖西市エリアで、自然素材や天竜材を使った木の家を設計・施工しています。

[ 住まいづくりのキーワード ]
木の家、暮らし方、デザイン、自然素材、薪ストーブ、家庭菜園、天竜木材、新築、リフォーム、増改築、店舗改装、別荘、平屋建て、中古マンション・中古住宅のリノベーション

[ 住まいづくりのエリア ]
浜松市、磐田市、袋井市、掛川市、森町、湖西市など。完成後のアフターなど、長いお付き合いになりますので、浜松市から近いエリアとさせていただいております。

会社概要


屋号 えん建築舎
所在地 〒434-0041 静岡県浜松市浜北区平口484-3
TEL 053-424-7640
FAX 053-424-7660
MAIL en.kenchiku@gmail.com
創業 平成24年12月
代表 長谷川 淳
事業内容 注文住宅・店舗の設計・施工 リフォーム工事 外構・造園
建設業許可 静岡県知事許可(般-24)第037423号
事務所登録 静岡県知事登録(1)第8176号
所有資格 二級建築士、宅地建物取引士
所属団体 静岡県建築士会、(株)住宅あんしん保証
交通 公共交通機関からは遠くなっています。お車でお越しください。
えん建築舎 名前の由来
えん建築舎の「えん」には「縁、サークル、仲間、絆、つながり」といった意味を込めています。 人と人、人と自然、人とモノとが心地よくつながって、豊かなこころで暮らせる「場」をつくれるように。 そして、私自身が、さまざまな「えん」を大切に生きていこうという想いで「えん建築舎」と名づけました。

形だけの家ではなく、
暮らしを見つめ直すところから考え、
住まいを設計する。


えん建築舎は、代表である私、長谷川が立ち上げた小さな個人の会社です。 約20年の建築人生の中でご縁のあった建築仲間や旧友、大工さん、業者さん、お客さま、 たくさんの人たちに支えられ、共に仕事をしています。

えん建築舎は、お客さまとの打合せから始まり、土地のこと、資金計画、設計、施工、監理、アフターフォローまで、 全ての工程をお引き受けしています。 「設計」や「施工」等に限った仕事ではなく、全ての工程を見守る形をとっているのは、 住まいづくりの間はもちろん、建てた後も、そのご家族と深く長く付き合って仕事をしたい、そんな想いがあったからです。

依頼してくださったお客さまが、"心から住まいづくりを楽しみ、出来上がった家で幸せに暮らしていただくこと”、それがえん建築舎の願いです。
形だけの家ではなく、お客さまにとってどんな暮らしがしあわせなんだろう? そんな基本的な問いに向き合い、住まいを設計しています。


お客さま、大工さん、業者さん。
全員が1つの「家づくりチーム」だと思っています。
一緒に、住まいづくりを楽しみましょう。


家づくりはとても楽しいことです。私自身、 お客様と話すのも、大工さんや業者さんと話すのも、 とても楽しい。そして、その全員が、ひとつの「家づくりチーム」だと私は思っています。
ありがたいことに、好きな人がお客さまに、好きな人が仲間になってくれて 今の「えん建築舎」は存在しています。

住まいは、「買う」ものではなく「創り上げる」もの。
たくさん想いを込めた家で過ごす素敵な時間も、
自分たちで 「創り上げる」ものです。

今は世界に一つも無い家を、「こんなコトが出来たら素敵だよね」と共感できる方と作ることは、本当に楽しい時間だと思っています。

たくさん、お話を聞かせてください。

えん建築舎は、
将来の事、家族の事を一緒に真剣に考えます。
幸せに暮らしていただけるように最善を尽くします。
一緒に、住まいづくりを楽しみましょう。


長谷川 淳  Jun Hasegawa
1973年生まれ
1992年 浜松日体高等学校卒
1996年 日本大学 理工学部 海洋建築工学科卒
1996年 住宅メーカー勤務
2003年 有限会社扇建築工房勤務
2012年 えん建築舎設立
夢やこだわり、気になることなど、何でもお話ししてください。
たくさん話して、じっくり悩んで、いい家をつくりましょう。
誠実であること。オープンであること。
たくさん楽しくお話をすること。
私が心に決めている、大切な約束事です。




愛車のDeliboy。ざくざく資材を運べる頼れる車。
Bianchiのクロスバイク。自宅からのちょっとした移動にはこれを使います。

お客さまや大工さん、業者さんとたくさんお話したい。
休みの日にはサーフィン。最近サボりぎみですが・・・

冬場の暖は薪ストーブでとります。薪割りは私の仕事。


えん建築舎 〒434-0041 浜松市浜北区平口484-3
※2016年12月より事務所移転に伴い、住所・電話番号・FAX番号が変更となりました